福岡の高収入のアルバイト/バイトの仕事/求人を探すなら【ぽんぽんネット福岡】

福岡イベント情報

10月のイベント

あっという間に10月ですね。今年も残りわずかとなってしまいました!         
冬の大イベントを前に、まだまだ秋の始まりを楽しみましょう♪         
前半はまだまだお祭りムードですからね!!q(*^O^*)p v(*^o^*)v 

■宗像大社放生会(みあれ祭)

宗像大社放生会(みあれ祭)

福岡県>宗像市
■日程:2019年10月1日(火)  8:30~ 中津宮出御祭  
■場所:大島港出港
■時間:9:30~
■交通:車/九州道古賀ICから国道3号経由で15km20分
JR/東郷駅からバス15分、バス/大社前からすぐ
■TEL:0940-62-1311


10月1日から3日まで斎行される秋の大祭。宗像大社の秋季大祭の初頭を飾る海上神幸「みあれ祭」。女神のみこしを乗せた御座船を囲むようにして約500隻の漁船が午前9時半に向かいの大島港を出発。
地の島~鐘崎~神湊(こうのみなと)と約15キロのコースを1時間かけてパレードする。むなかた最大の祭りで風俗舞や浦安舞などが独特の衣装で舞われる。

■うみなか☆はなまつり

うみなか☆はなまつり

福岡県>福岡市東区
■日程:2019年10月5日(土)~11月4日(月・休)   
■場所:海の中道海浜公園
■時間:3/1~10/31は9:30~17:30 *11/1~2月末日は9:30~17:00
■入場料:大人(15歳以上) 450円(団体290円)、 シルバー(65歳以上) 210円、中学生以下 無料
■交通:JR香椎線(西戸崎行)「海ノ中道」下車  西鉄バス「天神」~「海の中道」・約50分
■TEL:092-603-1111


花の丘のコスモス100万本、南面はピンク・赤・白の定番のコスモス、北面はレモン色のコスモスで彩られます。又、真っ赤なコキア5,000株など、秋色一色の風景をお楽しみ頂けます。
◆秋の無料入園日:10月20日(日)・27日(日)の2日間の2日間◆
秋の都市緑化月間にちなみ、上記2日間は、どなたも入園料が無料となります。なお、駐車場、遊戯施設、水族館などは通常通り有料です。(*゚ー゚*)ν

■秋思祭

秋思祭

福岡県>太宰府市
■日程:2019年10月8日(火))
■場所:榎社(太宰府市朱雀6-18)
■時間:19:00~ 
■交通:西鉄太宰府駅からすぐ  
 車/九州道太宰府ICから国道3号経由で5km15分
■TEL:0940-52-0016


菅公は、昌泰3年宮中で催された重陽の節句の後宴で「秋思」の詩をつくられ、この詩に感動なされた醍醐天皇より御衣を賜りました。しかし、その後に無実の罪によって配流の身となられ、1年後の9月10日大宰府の謫居の館で「去年の今夜清涼に侍す秋思の詩篇独断腸・・・・・」の詩を詠まれました。秋思祭は、この菅公のお気持ちを偲んで大宰府政庁跡にて執り行います。

■高良大社例大祭(高良山くんち)

高良大社例大祭(高良山くんち)

福岡県>久留米市
■日程:2019年10月9日(水)~11日(金)    
■場所:高良大社   久留米市御井町1番地
■交通:JR鹿児島本線/西鉄天神大牟田線「久留米駅」下車、西鉄バス1番等利用「御井町」下車、徒歩30分(タクシー7分)
■TEL:0942-43-4893


10月9日(例大祭)、10日(崇敬会大祭)、11日(観月祭)、高良大社例大祭(高良山くんち)は、高良山で行なわれる年中最大の祭典です。
「(お)くんち」とは、「おくにち=御九日」が転訛したもので、これは元々この御祭が旧暦の9月9日におこなわれていた名残です。新暦移行後の現在でも、季節的に近い月遅れの9日、つまり10月9日を例祭日と定めて斎行されています。(*^∇^*)☆

■Food EXPO Kyushu “Kyushu Tasty Food Festival”

Food EXPO Kyushu “Kyushu Tasty Food Festival”

福岡県>福岡市中央区
■日程:2019年10月12日(土)~14日(月・祝)
■場所:天神中央公園(福岡市中央区天神1-1)
■時間:10:00~20:00(※初日11:00から、最終日17:00まで)
■交通:地下鉄天神駅すぐ


九州の食を広くPRするイベント「フードエキスポ九州2019」では、ビジネスマッチングイベント「国内外食品商談会」と一般向けの販売イベント「九州うまいもの大食堂」の2つが開催されます。その1つ「九州うまいもの大食堂」は、九州各地の自慢のグルメが天神に大集結。このイベントにために作られたオリジナルメニューなども登場するほか、ご当地グルメやスイーツ、地酒など65以上のブースが並びます(*^∇^*)☆

■小石原焼 民陶むら祭

小石原焼 民陶むら祭

福岡県>東峰村
■日程:2019年10月12日(土)~14日(祝)【体育の日を最終日とす3日間】
■場所:小石原焼伝統産業会館 東峰村
■時間:10:00~
■交通:車/大分自動車道杷木IC車で約50分・杷木⇒小石原車で約30分
■TEL:0946-74-2121(東峰村商工会内)


50軒ほどある小石原焼窯元では、この日に合わせて、窯出ししたばかりの陶器が店先にところ狭しと並べられ、通常より2割引で販売されるので大変お得。小石原焼の特徴、飛びかんなは、はけ目、櫛目、指描、流し掛け、打ち掛けなどの伝統技法です。(*゚ー゚*)ν y(o^-^o)y。

■今古賀風流

今古賀風流

福岡県>柳川市
■日程:2019年10月12日(土)~13日(日) 15:00 日没まで 
■場所:今古賀地区一帯・三島神社
■交通:西鉄柳川駅から徒歩10分 ※車でのご来場はご遠慮ください
■TEL:0944-72-7111


通称「どんきゃんきゃん」ともいう伝統の祭り。
室町時代に始まった今古賀風流は、農民が村守護神として龍神を祀り、毎年穏やかな天候を祈願したと伝えられている。昭和51年4月、福岡県無形民俗文化財に指定された。(‘‘)♪

■黒崎宿秋のにぎわい祭り

黒崎宿秋のにぎわい祭り

福岡県>北九州市黒崎
■日程:2019年10月13日(日)   
■場所:曲里の松並木公園会場(八幡西区岸の浦二丁目)
■時間:10:00~16:00 
■交通:JR鹿児島本線「黒崎駅」 下車徒歩約5分
■TEL:093-621-6911(筑前黒崎宿場まつり実行委員会)


黒田二十四騎の武者行列をはじめとする演舞や音楽など、様々なステージに加え、地元の方々による  にぎわい屋台や雑貨市など、幅広い年代の方に楽しんでいただける催しが満載です。子どもから大人まで楽しめるお祭りです。 (*^∇^*)☆

■第25回博多灯明ウォッチング2019 

第25回博多灯明ウォッチング2019

福岡県>福岡市博多区
■日程:2019年10月19日(土) 
■開催場所:博多部一帯:御供所周辺地域、冷泉(櫛田神社)周辺地域、奈良屋周辺地域、大浜周辺地域、博多リバレイン周辺、東長寺、博多千年門周辺、JR博多駅周辺
■時間:18:00~21:00(※小雨決行)
■料金:無料
■TEL:092-281-2245(冷泉公民館


「博多灯明ウォッチング」とは、秋の博多の夜の風景を数万個の灯明で幻想的に照らし出す、とてもロマンチックで幻想的なイベントですこの日は、博多っ子の手によって博多のまちの観光スポット、街中の通りや公園、ショッピングモールなどあちこちが灯明のほのかば灯りでライトアップされ美しく彩られます。各スポットでは、灯明を使った直径80メートルもの巨大な地上絵や、街の中心を流れる川を一面に灯明を浮かべ、まるで天の川のような景色など、様々な灯明アートが広がります。このような景色を一夜のうちに見られるのは、世界中で秋の博多しかありません。

■第34回久留米市コスモスフェスティバル inコスモスパーク北野

第34回久留米市コスモスフェスティバル inコスモスパーク北野

福岡県>久留米市
■日程:2019年10月26日(土)~27日(日)    
■場所:コスモスパーク北野(久留米市北野町)
■時間:110:00~16:00
■駐車場:あり(無料)78台は8:30~17:30以降は施錠
■交通:西鉄大牟田線甘木線北野駅下車徒歩10分自家用車  
 高速道路久留米インターより10分
■TEL:0942-78-3311 (コスモスフェスティバル実行委員会事務局)


見ごろを迎えたコスモス街道沿いの公園で、コスモスウェディングを始め、様々な催し物 が行われます。コスモスの開花時期に合わせて、恒例の「コスモスフェスティバル」がコスモスパーク北野を会場に開催されます。盛りだくさんのイベントに心弾ませ、会場を囲むコスモスが彩る景観は訪れた人を幻想の世界へ誘います。

※ 写真はイメージです。

福岡市の高収入求人、ぽんぽんネット

↑ PAGE TOP