福岡市・高収入のアルバイト/バイトの仕事/求人を探すなら【ぽんぽんネット】

福岡イベント情報

2月のイベント

2月は楽しいイベントが目白押し♪♪ メインイベントは…
やっぱりバレンタインデーでしょヾ(´∇`)ノ゙お店で買ってもいいけど、
今年は手作りに挑戦してみようw(゚o゚)w w(゚o゚)w

■太宰府天満宮 節分厄除祈願大祭

太宰府天満宮 節分厄除祈願大祭

福岡県>太宰府市
■日程:2018年1月26日(金)~2月3日(土)
■場所:太宰府天満宮 「豆まき神事」午前と午後の2回。
■交通:西鉄電車大宰府駅下車すぐ 
車(九州自動車道)太宰府ICより県道で約5km
■電話:092-922-8225


2月3日の節分にあわせ「節分厄除祈願大祭」を斎行。節分当日の「豆まき神事」をはじめ、大祭期間中は一年の厄除けを願い多くの参拝者が訪れ、太宰府天満宮には、梅の木の下で「ひょうたん酒」を飲むと、難を免れるという伝承があり、大祭期間中のみ、厄除け祈願をお受けの方に、お祓いの後、御神木「飛梅」の下でひょうたん酒をお授けしております。

■櫛田神社 節分祭

櫛田神社 節分祭

福岡県>福岡市博多区
■日程:2018年2月3日(土)
■場所:櫛田神社
■交通:キャナルシティや博多川端通りのすぐ近く
地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」から徒歩5分 
■電話:092-291-2951


江戸時代末期から厄除け祈願のお祭りとして親しまれている櫛田神社。鳥居にある「おたふく」が有名。豆まきには豆の他、サインボールやお菓子なども同時にまかれる。また、祈願券やお神酒などの商品が当たる「福引き」も開催。 その年の干支の善男善女は特別に神殿に上がって祈願をしてもらい、豆まきができる!!

■筑前いいづか雛のまつり

筑前いいづか雛のまつり

福岡県>飯塚市
■日程:2018年2月3日(土)~3月27日(火)  
■場所:飯塚市全域
■時間:9:30~17:00※会場により異なる
■料金:無料(一部有料)
■交通:JR新飯塚駅から徒歩15分 
■駐車場:あり(有料4000台、無料駐車場もあり) 
■電話:0948-22-8788


飯塚市内の中心商店街を中心に雛を飾り盛大に行われる祭りです。 旧長崎街道の内野宿や商家家屋の旧松喜醤油屋などをはじめ、飯塚市内の商店街や街道沿いで、それぞれに趣向を凝らした雛人形の展示が行われます。旧伊藤伝右衛門邸の本座敷には、毎年テーマを変えて500体から800体の座敷雛が飾られます。 平成30年の座敷雛のテーマは「雛が見た日本のまつり」。北は青森のねぶたから雅な高山の山鉾、京の祇園山鉾、九州の博多山笠まで、祭りをテーマにお雛様を一堂に集め、雛の目から見た日本のまつりを展示します。

■黒岩稲荷神社 初午祭

黒岩稲荷神社 初午祭

福岡県>小郡市
■日程:2018年2月7日(水)
■場所:黒岩稲荷神社
■時間:10:00~神事、11:00~ぜんざい配布、11:00~ひょっとこ踊り
■交通:西鉄大牟田線「三沢駅」より徒歩30分
「小郡カンツリークラブ」の看板を目印に来てください。
■電話:0942-72-4008 小郡市観光協会(平日9:00~17:00)


壇ノ浦の戦いで敗退した平家一門の慈禅尼が岩穴に隠れて霊を祀ったという歴史をもつ黒岩稲荷神社境内で、五穀豊穣や商売繁盛を祈るお祭りが毎年2月の初午の日に行われます。神前に紅白の餅や鯛、米などが供えられ、多くの参拝客が訪れます。ヾ(´∇`)ノ゙

■風浪宮大祭

風浪宮大祭

福岡県>大川市
■日程:2018年2月9日(金)~2月11日(日・祝)
■場所:風浪宮
■電話:0944-87-2154(風浪宮)          
■交通:西鉄西鉄柳川駅からバス20分、バス停:中原→徒歩10分
九州道八女ICから国道442号経由で15km30分


「おふうろうさん」とよび親しまれている“風浪宮大祭”。2月9日から3日間盛大に行われ15万余りの参拝客で賑わう。また、境内には串柿市、植木市、その他の催しものがあり200~300軒余りの露店が立ち並び盛況を極める。
※平成二十九年より、裸ん行は二月十日に変更

■筑後吉井おひなさまめぐり

筑後吉井おひなさまめぐり

福岡県>うきは市
■日程:2018年2月11日(日・祝)~4月3日(火)
■場所:うきは市吉井町一帯(白壁通りほか)
■交通:JR筑後吉井駅から徒歩3分。大分道朝倉ICから国道210号経由で10km10分。  
■駐車場:あり


たまには、白壁土蔵の町並みをゆっくり散策しながらの、おひなさまめぐりも楽しいかも。日曜日は人力車に乗れますよ。ちょっとした観光気分で楽しめます。

■柳川雛祭りさげもんめぐり

柳川雛祭りさげもんめぐり

福岡県>柳川市
■日程:2018年2月11日(祝・日)~4月3日(火)
■場所:柳川市街地(柳川商店街ほか)
■料金:無料(一部有料)
■交通:西鉄西鉄柳川駅から徒歩10分
九州道八女ICから国道442号・県道23号経由で15km30分
■電話:0944-73-2145


城下町・柳川のひな祭りは、雛壇よりも部屋いっぱいに吊される「さげもん」が主役。
女の赤ちゃんが生まれると健やかな成長を願い、初節句に間に合うように母や祖母、親類たちの手によって手まりや匂袋といった縁起のいい飾りを組み合わせる。みんなの愛情が込められてるよヾ(´∇`)ノ゙

■第24回 城島酒蔵びらき

第24回 城島酒蔵びらき

福岡県>久留米市
■日程:2018年2月17日(土)・18日(日) 
■場所:久留米市城島町楢津764 町民の森
■時間:9:30~16:30
料金:入場無料  
・城島の酒飲みくらべチケット12枚綴りお猪口付(600円)
・元気鍋(1杯400円)
・お燗コーナー(1杯300円)
■交通:西鉄大牟田線三潴駅から無料シャトルバス運行
長崎自動車道東脊振IC・九州自動車道久留米IC・広川ICから車で約30分
■電話:0942-62-3141 (久留米南部商工会城島支所 )


兵庫の灘・京都の伏見・広島の西条と並ぶ酒どころとして知られる筑後・城島。メイン会場の「町民の森」を中心に、筑後の酒の飲み比べ、角打ち、地元の野菜や手作り味噌で仕上げた元気鍋、地域特産品の販売、酒造り唄や和太鼓の演奏など、盛りだくさんのイベントが楽しめる。

■平尾台野焼き見学会

平尾台野焼き見学会

福岡県>北九州市
■日程:2018年2月24日(土)、延期予備日 25日(日)
■場所:北九州市/平尾台自然の郷
■時間:7:30~12:00頃
■交通:小倉南ICより車で約20分
■電話:093-452-2715


平尾台に春を呼ぶ、野焼き。官民力を合わせ、平尾台の里山環境を守っています。見学は茶ケ床での①特別見学会(2/24のみ)と、②自然の郷内での一般観覧(延期日も全て)があります。
■①特別見学会(2/24のみ)有料  平尾台のおへそ、茶が床園地で間近に午前中の野焼きを見学。事前に所定事項記入の往復葉書での申し込みが必要で(定員を越えると抽選)、安全のための約束事があります。詳細は電話でお問い合わせ下さい。093-452-2715
■②一般観覧平尾台自然の郷園内からの観覧。午前はパノラマ目線で燃える山々を、午後からは目の前の草原が焼け野原となる様子を見ることができます。こちらは申込不要・観覧無料・自由に入退場可能です。 http://www.hiraodai.jp/sato/event/

■舞鶴公園の観梅

舞鶴公園の観梅

福岡県>福岡市中央区
■日程:2017年1月下旬~3月上旬
■場所:舞鶴公園
■交通:J地下鉄「赤坂」「大濠公園」下車徒歩8分
西鉄バス「平和台」「大手門」「城内」下車徒歩5分
■電話:092-781-2154


初代福岡藩主・黒田長政[くろだながまさ]が慶長6年(1601)から7年がかりで築城した福岡城は、大中小の天守台と47の櫓を配した壮大な平山城だった。
現在は多門櫓(重要文化財)と大手門、潮見櫓などが当時の面影をとどめている。展望台があり、隣にある大濠公園、yahooドーム、福岡タワーなどが見渡す事ができ、その眺めから二の丸跡に約350本の色とりどりの梅の花が一面に広がってま~す♪♪

※ 写真はイメージです。

福岡市の高収入求人、ぽんぽんネット

↑ PAGE TOP